トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 予防歯科 » 歯を抜かず、削らずに、健康を維持するために

歯を抜かず、削らずに、健康を維持するために

予防歯科

●しっかり歯を磨いているのに、虫歯ができてしまった
●歯の表面がザラザラしていて気持ち悪い
●歯周病にならないように、口の中をコントロールしたい

歯磨きでは落としきれない汚れが残っていると、それが原因で虫歯や歯周病になってしまいます。歯科医院でお口の中の状態の定期チェックを受けることで、虫歯や歯周病の感染リスクを抑えて、お口の中を健康に保つことができます。

当クリニックでは、お口の中の健康を維持するために、メインテナンスを重視した予防歯科に取り組んでいます。メインテナンスを受けることで、お口の中の環境が快適な状態に整い、虫歯や歯周病の早期発見・治療にもつながります。一人ひとりに合わせたきめ細やかなメインテナンスで、地域の皆さんの歯の健康をお守りいたします。

虫歯や歯周病にならないための予防歯科
予防歯科とは、お口の中を健康な状態に保つことを目的とした予防的な処置のこと。定期的に受診することでお口の中を健康にし、虫歯や歯周病の感染予防と早期発見・治療につなげることができます。特に、歯質が弱い方や再治療を繰り返している方は、虫歯や歯周病のリスクが高まる傾向にあります。定期的にメインテナンスを受けて、感染リスクを防ぎましょう。


トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 予防歯科 » 歯を抜かず、削らずに、健康を維持するために



TOP