トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング

●歯の色が全体にくすんでいて、顔色が悪く見える
●たばこのヤニが気になるので、キレイに落としたい
●歯の色を、ワントーン明るい白さにしたい

こうした、歯のくすみや変色が気になる方はいませんか。口元から見える白くて輝く歯は、とても美しくて魅力的です。もし、あなたも歯の色でお悩みでしたら、当クリニックのホワイトニングで、歯を自然で健康的な白さにしてみませんか。

歯を削らずに白くするホワイトニング

ホワイトニングホワイトニングは、ホワイトニング剤で歯を白くする処置です。歯を削る必要がありませんので、歯にダメージを与えずに白くすることができます。歯の表面に専用の薬剤を塗って深部まで浸透させることで、見違えるような白さになります。タバコのヤニやカレーなどの色素の強い飲食物の着色など、スケーリングやPMTCでは落ちない汚れもキレイになりますので、気軽に白くする方法として人気が高まっています。

処置後は、ワンランク上の白さになり、お顔全体の印象が明るくなります。ただし、時間の経過とともに後戻りがありますので、白さを保つために何回かに分けて施術すると良いでしょう。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィス・ホワイトニング」、ご自宅でできる「ホーム・ホワイトニング」、オフィスとホームを組み合わせた「デュアル・ホワイトニング」の3種類があります。当院では、ホームホワイトニングを中心に行っています。

【ホーム・ホワイトニング】自宅で寛ぎながら歯を白くするホーム・ホワイトニング
ご自宅でできるホワイトニングです。お好きな場所でお好きなときにできますので、仕事などで忙しい方には最適な方法です。専用のマウスピースにホワイトニングジェルを入れ、お口の中に入れてそのままの状態で過ごすだけで歯が白くなります。オフィス・ホワイトニングに比べると濃度が薄い薬剤を使いますので、処置中の刺激がほとんどありません。効果は2週間程度で得られます。薬はゆるやかに浸透するので、期間を変えることで気に入った白さに調整することができます。比較的、後戻りが少ないホワイトニングです。

【オフィス・ホワイトニング】その場で効果が実感できるオフィス・ホワイトニング
歯科医院で処置するホワイトニングです。専用のホワイトニング剤を歯の表面に塗り、特殊な光を照射して歯の内側に浸透させます。効果は1~2回の処置で実感することができ、処置後は見違えるような白さになります。まれに薬剤の刺激でしみることがありますので、事前に歯科医師の説明をよく受けてください。なお、後戻りがありますので、ホーム・ホワイトニングと併用することで、白さを長持ちさせることができます。

ホワイトニングを受ける前に知っておきたいこと

ホワイトニングホワイトニングは、歯を削らず、短期間で白くできる治療です。気軽にできる治療として人気が高まっていますが、歯や全身の状態によっては適応できないケースもあります。虫歯や歯周病、妊娠中や授乳中の方、アレルギーがある方などには、歯や体に悪い影響を与える恐れがあります。処置を受ける前に、必ず医師にご相談ください。

<ホワイトニングの効果があまり期待できないケース>
●生まれつき変色している歯
●被せ物・詰め物など人工の歯
●歯の神経を取った歯
●抗生物質の影響でグレー・茶色に変色している歯


トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » ホワイトニング



TOP