トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 一般歯科 » 虫歯を作らないためのワンポイントアドバイス

虫歯を作らないためのワンポイントアドバイス

【ワンポイントアドバイス】虫歯を作らない歯磨きテクニック虫歯を作らないためのワンポイントアドバイス
虫歯は、ご自身の努力でコントロールすることができます。最も効果的な方法は、毎日の歯磨きです。毛先が細い歯ブラシとフッ素入りの歯磨き剤を使い、1本1本の歯の汚れを丁寧に取り除いていきます。歯と歯の間に詰まった汚れは、デンタルフロスや歯間ブラシを使って落とします。さらに定期的にプロフェッショナルケアを受ければ、セルフケアでは落とし切れない汚れを除去し、虫歯になりにくい環境を整えることができます。

【ワンポイントアドバイス】食生活の見直しで虫歯を防ぐ虫歯を作らないためのワンポイントアドバイス
食生活を見直すことで、虫歯になりにくい環境を作ることができます。特に糖分は歯に悪い影響を与えます。1日に何回も食べると感染リスクが高まるので、できるだけ控えてください。おやつなどをいただくときは1日1回に抑え、3度の食事と1回の間食の食生活に改善しましょう。また、キシリトールは砂糖と同じ甘さがありますが、虫歯菌を減らしてくれる作用があります。食後5分ぐらい、ガムを噛むと効果的です。

<虫歯を作らないために>
●セルフケアとプロフェッショナルケアで、お口の中をコントロールする
●フッ素配合の歯磨き剤や毛先の細い歯ブラシを使用する
●間食は1日1回に減らす
●キシリトール配合のガムやタブレットを摂取する


トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 一般歯科 » 虫歯を作らないためのワンポイントアドバイス



TOP