トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 予防歯科 » メインテナンスで細菌を根絶

メインテナンスで細菌を根絶

予防歯科治療後、安定した状態を保ち続けるには、その後のメインテナンスが不可欠です。毎日の歯磨きやプロフェッショナルケアを怠っていると、お口の中の状態が悪化して、場合によっては再治療が必要となります。再治療を繰り返していると、やがては歯を失うことに。

再治療による悪循環を根絶するには、プロフェッショナルケアを受けてお口の中の細菌をコントロールすることです。虫歯にならない、歯周病を進行させないためにも、定期的なメインテナンスをおすすめしています。

<メインテナンスを受けるメリット>
●お口の中を健康に保ち、虫歯・歯周病の予防と早期発見・治療ができる
●早期発見により、治療に伴う痛みや、期間・費用を低減できる
●汚れを隅々まで落としていくので、お口の中がスッキリする


トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 予防歯科 » メインテナンスで細菌を根絶



TOP