トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 歯周病治療 » メインテナンスを重視した歯周病治療

メインテナンスを重視した歯周病治療

歯周病現在、日本人の歯を失うトップの原因が歯周病です。歯周病は、歯周病菌によって引き起こされるお口の中の感染症で、歯を支えている歯槽骨を溶かしていきます。やがて支えきれなくなると歯がぐらつき始め、最後には抜け落ちてしまう病気です。歯周病が恐れられているのは、初期症状がほとんどないため。自覚症状が現れたときにはかなり悪化していて、場合によっては手遅れになるケースもあります。

治療をせずに放置していれば重大な事態を招く恐ろしい病気ですが、ホームケアの徹底と定期的なプロフェッショナルケアを受けることで予防することができ、歯周病を発症している場合でも進行を食い止めることができます。

当クリニックでは、最新鋭の治療機器である「エルビウムヤグレーザー」を駆使し、歯科医師と歯科衛生士、および専門スタッフが一丸となって歯周病予防・治療に取り組んでいます。一人ひとりの患者さんに合わせたきめ細かな指導と徹底したクリーニングで、歯周病からお守りします。

「エルビウムヤグレーザー」について

また口腔内写真をしっかり撮ることで、説明や確認に役立てています。

「口腔内写真」について


トップへ » 初めての方へ(治療の流れ) » 歯周病治療 » メインテナンスを重視した歯周病治療



TOP