トップへ » 院長あいさつ » 地域のホームドクターとしての責任

地域のホームドクターとしての責任

院長あいさつ当クリニックは、虫歯治療から歯周病、インプラント、小児矯正、メインテナンスまで、幅広い診療に対応しています。インプラントや矯正治療のように、専門性を必要とする治療もありますが、対応できる範囲であれば、できる限り私自身で治療をしていきたいと考えています。

もちろん、特殊な口腔外科や成人の困難な矯正治療などは高度な技術を必要とするので、当医院では対応できかねることがあります。専門性を必要とする治療は、専門医に任せた方が適切な治療ができ、安全です。患者さんも安心できますので、信頼のおける先生方に紹介しています。

治療からメインテナンスまで、最後まで責任を持って診療します
この地域で診療を続ける限りは、患者さんと長いお付き合いになります。地域のホームドクターとして、最後まで患者さんの歯の健康に責任を持たなければならないと肝に銘じています。インプラント治療や歯周病治療を終えた方がしばらくメインテナンスをお休みしていると、何かと心配です。特にインプラントを入れた方は、安定した状態を保ち続けているのかどうかとても気になります。地域のホームドクターとしての責任を果たすために、最後まで責任を持って対応したいと考えています。


トップへ » 院長あいさつ » 地域のホームドクターとしての責任



TOP